トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』 15「波涛獄門」 »

2005年7月21日 (木)

『フルメタル・パニック!TSR』02「水面下の状景」

 原作のガウルンの腹心たる飛鷲・飛鴻兄弟が夏玉芳(篠原恵美)・夏玉蘭(沢城みゆき)という双子姉妹に変更される。
 伊達に女性化されたわけではなく、R15を逆手に取り豪快にサービス……と言ってもサービスはシャワーシーンという直裁的なものだけに留まらず、姉妹百合というシチュエーションを加えることでさらに妖しさを出している。
 もっとも、二人とも無表情かつ機敏な動作でエロシチュエーションをこなすので「妖しい」だけではなく「怪し」くもあり。
 それでも百合カップルのお約束「腰抱き」「絡め手繋ぎ」をクリアしている点はポイントが高い。

 この一風変わった百合カプの妙な魅力に一瞬で目が覚める。
 ヤミ帽、LOVELESSと続いた耽美百合カプは相変わらず事前情報無しに現れるということか?
 
 さて、この夏姉妹。
 役割が原作の飛鷲・飛鴻兄弟と大差なければ、その末路は「非業」という言葉に尽きる。
 薄幸を通り越して不幸……ただ、兄はともかく弟の最期の方はいくらR15でもそのまま放映出来るとは思えないし、美少女キャラにあの仕打ちをすればAT-X版『エルフェンリート』並に洒落にならないので、おそらくは多少の変更はされると思う。
 どうせ散るのなら、せめて美しく散らせて欲しいもの。
 それまで、事ある毎に百合描写があれば尚嬉しいのだけれど。
 

|

トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』 15「波涛獄門」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124208/5074809

この記事へのトラックバック一覧です: 『フルメタル・パニック!TSR』02「水面下の状景」:

トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』 15「波涛獄門」 »