« 『おねがいマイメロディ』20「星をいっしょに見れたらイイナ!」 | トップページ | 『D.C.S.S.』08「嵐の予感」 »

2005年8月22日 (月)

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』44「二人のラクス」

 格好よく「本物」として演説をしたラクスだけれども周囲の動揺は一過性のものにしか過ぎず、ザフト軍も地球の民衆も実績のあるデュランダル議長を取り、元・カリスマ歌手の言になど耳を貸さないオチに。
 偽者を立てられた上に命まで狙われ、あまつさえもっとも盛り上がるであろう「本物登場」を虚仮にされた恨みの相手はデュランダル。
 表はカリスマ歌手。裏では私兵を養う秘密結社クライン党党首として築き上げたラクス・クラインの株はデュランダル議長のおかげで大暴落。
 まさにラクスに取ってはデュランダル議長は不倶戴天の宿敵というしかない。

 自らの権威失墜の挽回と私怨を解消するためラクスは出所不明の資料と妄想を元に「デュランダル議長はDESTINY計画を立てた悪者」と祭り上げる。幸い彼女の周囲にいるのは、解脱してしまったキラ。ヘタレたアスラン。感情家カガリ。自分が誰だかわからず混乱しているネオ。AAを追い出されたら軍法会議で銃殺間違いなしのメイリン……と理性的な言動を期待出来ないものばかり。
 かくして、当面の脅威であるジブリールを無視し全会一致でAAはデュランダル議長打倒を旗印に宇宙へ。
 果たして、デュランダル議長はラクスに敵対したばかりに滅んだザラ議長の轍を踏むのか?
 デュランダルの手駒は、レイ、シン、グラディス艦長(おまけでルナマリア、別働隊としてイザーク隊)。ラクスの手駒は、キラ、アスラン、マリュー艦長(おまけでネオ、別働隊としてオーブ隊)と直率の戦力は互角。当人同士の胡散臭さもまた互角。
 ラクス対デュランダル、因縁の対決の勝者はどちらに? 
 もっともラクスは策謀家としての才能しか無く治世では全く役に立たないことは既に実証済みなので、ラクスが勝った所で平和は長続きするわけなく第二、第三のデュランダルやジブリールが出る……というオチになりそうなのだけれど。

|

« 『おねがいマイメロディ』20「星をいっしょに見れたらイイナ!」 | トップページ | 『D.C.S.S.』08「嵐の予感」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124208/5576928

この記事へのトラックバック一覧です: 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』44「二人のラクス」:

» SEED DESTINY 44話 [CODY スピリッツ!]
最近、ヴェスティージを購入した全国のS−Dファンの皆様、自分は名曲BOARDINGに投票しました→関連 さっそく感想に行くって言わないほうがいいよアスランは絶対行くって言うんだから。... [続きを読む]

受信: 2005年8月23日 (火) 03時41分

» PHASE44 二人のラクス [南の島からガンダムを作れ!]
ハイサイ!(^_^)!さて、今日もドンドン感想を書いていきますよ~・前フリカガリの演説からスタート!!そして、先週の簡易版ありましてラクス演説スタート!!「その方の姿に惑わされないで下さい 私はラクス・クラインです  私と同じ顔、同じ声、同じ名の方がデュラン... [続きを読む]

受信: 2005年8月23日 (火) 20時13分

» 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #44 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
カガリの会見中、突如乱れ始めた画面。 [続きを読む]

受信: 2005年8月23日 (火) 22時22分

« 『おねがいマイメロディ』20「星をいっしょに見れたらイイナ!」 | トップページ | 『D.C.S.S.』08「嵐の予感」 »