« 『ゾイドジェネシス』23「ハヤテ」 | トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』23「夢幻抱影」 »

2005年9月14日 (水)

『ぱにぽにだっしゅ!』11「人間万事 塞翁が馬」

 今回驚くべき所は『六号がいつの間にか百合っ娘に!?』という所なのか、『五十嵐先生がいいお姉さんキャラになっている!?』という所なのか、『真面目な六号が不良教師の五十嵐先生に憧れている? 本当はパシリは嫌なのか?』という所なのか……まあ、百合なので良し。
 ちなみに「六号さん、女の人が好きだったんだ、Ω意外かもー」という姫子……女好きは君の方。同じくアニメで百合分が充填されたメディアが六号のデート現場を目撃するのも何かの因縁(あるいは作為)か?
 それはそうと、今回の宇宙人ズの鍋がやたらに美味そうだった……最後はうどんで締めているし。

|

« 『ゾイドジェネシス』23「ハヤテ」 | トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』23「夢幻抱影」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124208/5949239

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぱにぽにだっしゅ!』11「人間万事 塞翁が馬」:

« 『ゾイドジェネシス』23「ハヤテ」 | トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』23「夢幻抱影」 »