« 『極上生徒会』22「極上札戦闘」 | トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』22「鬼哭啾々」 »

2005年9月 3日 (土)

『愛してるぜベイベ★★』23「おべんとふたつ」

 まりかが嫌いらしいなみこの画策により、かえって深まるゆずとまりかの友情……というか「ラブ」。
 1)なみこの挑発に乗り、暴発してしまい教室を飛び出したまりかを追うゆず。(ゆずはなみこを叱責し、まりかの味方であることをはっきりと示す)
 ここまでなら、まあ友情だろう。
 2)『大事な人への手紙』というお題でゆずゆに手紙を書いたというまりか。それを知り、既に結平宛に書いてしまったからと、泣きながら書き直すと言い出すゆず。
 ……という辺りはラブ入り?
 3)そのゆずを引き止め、自分の欠点を次々と挙げ「それでもいいの?」と念を押すまりかに間髪いれずに「うん」と答えるゆず。
 となると、どう見ても告白をOKしたとしか見えない。おまけにその後は二人仲睦まじく手を握っているわけだし。

 もともとまりかとゆずとは仲が良かったものの、今までのまりかはあくまで「ツンツン」キャラ。それが今回はいつも通り「ツンツン」でゆずを突き放そうとするも食い下がる彼女を前に「ツンデレ」となる……しかも、「一番大事な人への手紙」をゆず宛にしていたことで、以前からゆずに好意を持っていたという事実が追加され威力倍増。
 思わず「ツンデレ幼女百合」などという業が深い言葉が頭に浮かんでしまった……。
 もっとも、結平には既に心がいるので、ゆずはまりかと仲良くするのも悪くないのかもしれない。お互いの長短を知り尽くした上での仲良しだから、そう簡単には壊れないだろうし。

|

« 『極上生徒会』22「極上札戦闘」 | トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』22「鬼哭啾々」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124208/5763726

この記事へのトラックバック一覧です: 『愛してるぜベイベ★★』23「おべんとふたつ」:

« 『極上生徒会』22「極上札戦闘」 | トップページ | 『バジリスク甲賀忍法帖』22「鬼哭啾々」 »