« 『ぺとぺとさん』12「プロジェクト・アケガラス」 | トップページ | 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』50「最後の力」 »

2005年10月 1日 (土)

『あかほり外道アワーらぶげ』13 「悪よ永遠に!絶対正義大作戦!」

 あかほり氏本人が脚本を書いたラスト二話で一気に作品のカラーが変わってしまい、今までの良かった点が根こそぎなくなってしまったような? 特にこの作品を引っ張ってきた外道乙女隊がほとんど本筋に絡まなかったのが痛い。
 ラブフェロモンと外道乙女隊の対決、あるいは共闘もあるわけでもなかったし、「正義を騙る悪・ラブフェロモン」の方はともかく、対比されるはずの「悪を騙る善意の塊・外道乙女隊」は全く機能していない……ほのぼの人情風味の外道乙女隊はあかほり氏のカラーに合う集団でなかったということか? 
 当初はあかほりカラーが薄いことで意外に面白かった分、最終的にはあかほりカラーが全開になってしまったことが残念。

|

« 『ぺとぺとさん』12「プロジェクト・アケガラス」 | トップページ | 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』50「最後の力」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124208/6195444

この記事へのトラックバック一覧です: 『あかほり外道アワーらぶげ』13 「悪よ永遠に!絶対正義大作戦!」:

« 『ぺとぺとさん』12「プロジェクト・アケガラス」 | トップページ | 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』50「最後の力」 »