« 『ARIA The ANIMATION』03「その 透明な少女と…」 | トップページ | 『おねがいマイメロディ』30「子供にもどったらイイナ!」 »

2005年10月23日 (日)

『BLOOD+』03「はじまりの場所」

 翼手が見た目からして「異常」に描かれているのは仕方が無いといえば仕方が無いのだろうけれど……無印『BLOOD』冒頭で変化してない翼手を小夜が叩き斬り、その死体を見たサポートの黒服が「間違いだ、人間だった」と喚き散らし小夜にシメられる、というインパクトが強烈な引きになっていたのとは対照的。
 また、見た目は異常だけれども翼手にも人間性が残っている……というのもベタはベタだが、こういう手法を取るとどうにも迫力に欠ける。無印の異常(翼手)と異常(小夜)のせめぎ合いというドライな視点も綺麗に無くなってしまったのか?
 番宣段階から予測はしていたものの、ここまで灰汁が抜けると辛い。今のところ、見所は極めて草灯ちっくな(マスター以外どうなろうと知ったことではない)ハジの動きくらいか?

|

« 『ARIA The ANIMATION』03「その 透明な少女と…」 | トップページ | 『おねがいマイメロディ』30「子供にもどったらイイナ!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124208/6524415

この記事へのトラックバック一覧です: 『BLOOD+』03「はじまりの場所」:

« 『ARIA The ANIMATION』03「その 透明な少女と…」 | トップページ | 『おねがいマイメロディ』30「子供にもどったらイイナ!」 »